So-net無料ブログ作成
競馬予想など ブログトップ
前の5件 | -

フェブラリーステークス [競馬予想など]

DSCF3575.jpg

どうもです。
今週はフェブラリーSです、いよいよ2018年のGⅠ開幕、
気持ち良く当てて良いスタートを切りたいですね( ・`ω・´)

今年は昨年の覇者・ゴールドドリームが中心となりそうで、
それに対して新星・テイエムジンソクがどう挑むのか?
その辺が面白そうです。

  東京11R フェブラリーステークス

  ◎ゴールドドリーム
  ○インカンテーション
  ▲サンライズノヴァ
  △ケイティブレイブ
  △ニシケンモノノフ
  △テイエムジンソク

本命はゴールドドリームにします。昨年はHペースを
追走して直線ズッポリ。前走のGⅠチャンピオンズCは
前残りの流れを豪快に差し切ってVと末脚が強力です。

特に前走辺りから馬体重も増えて迫力が増しました。
この馬は中央場所のスピードレースが得意なんですが、
明日は少し時計の掛かりそうな馬場状態、まぁでも
パワーアップした今なら前をまた捕らえてくれそうです。

心配な点はやはり出遅れ癖ですかね?前が止まる展開
とか、3角辺りで極端に緩んで前にとりつけるパターン
なら良いんですけど、淡々として緩まない展開からの
前残りだけが少し心配です(;^ω^)

対抗はインカンテーションにします。前走の東京大賞典
は良い所無しでしたが、その前の同舞台の武蔵野Sを勝利。

今回も先行馬は揃いましたが3コーナー辺りで緩みそうな
面子ですんで、再度好走が期待出来そうです。

もう8歳になりますが休み休み使ってるんで消耗も少ない
はず、時計が掛かって前が残る展開に期待です。

単穴はサンライズノヴァにします。個人的にはこの馬
よりもサンライズソアの方が強いと思ってるんですが、
まぁ前走も重賞で2着に着てますし、こっちもなかなか。

ただ、ペースが緩んでからの再スパート線は前々走の
武蔵野Sでもボコ負けしてますし適正的には向いて
無さそう。

逆に息の入らないロングスパート戦は得意としてますんで
相性の良いゴールドアリュール産駒でもありますし期待
です( ・`ω・´)

あとは複穴候補になりますが、穴は内枠の先行馬と読み、
まずは川崎記念で儲けさせてくれた天才騎手騎乗の
ケイティブレイブ。ちょっと距離が短いのと中央場所
で先行出来るかどうか?天才騎手ユーイチの手腕に
期待です。

次にニシケンモノノフ。昨年は内をすくって掲示板確保。
今回もINでじッとして抜け出せれば面白そう、前走に
芝を使った謎ローテだけが心配です(笑)

最後に、一応売り出し中のテイエムジンソクも拾って
おきます。
コメント(0) 

川崎記念 [競馬予想など]

DSCF3573.jpg

どうもです。
今日1月31日(水)は川崎競馬場にて交流重賞・
川崎記念が行われます。今年は抜けた馬が居なくて
一長一短な感じで予想も難しいですね(;^ω^)

  川崎11R 川崎記念

  ◎ケイティブレイブ
  ○サウンドトゥルー
  ▲アポロケンタッキー
  △メイショウスミトモ
  △アウォーディー

本命はケイティブレイブにします。もう何回も騙されてますが
しつこく追いかけますw前走は勝ち馬コパノリッキーを見事に
援護して勝利へエスコートした福永さんでしたが、さすがに
今回はハナを切れそうなメンツ。

絡んで来そうな馬も武さんのアウォーディーくらいなんですが、
有馬記念でこれまた見事に援護したキタサンブラックが勝ってる
んで、今回は抑えてくれるんではないかと(;^ω^)

小回りで直線の短い川崎コースなんで、なるべく後続に
脚を使わせつつ逃げ込み体勢に入って欲しいんですけど、
まぁ福永にそんな芸当は期待出来ません、馬の力に賭けます!

対抗はサウンドトゥルーにします。中央場所のチャンピオンズC
こそ11着と沈みましたが地方場所では堅実に走ってます。
脚質的にどうしても展開に左右されてしまう所はあるんですが、
冬場は走りますし馬群のバラける少頭数は合ってるんで
期待したいと思います。

単穴はアポロケンタッキーです。ムラ馬でいつ走るか分かり難い
タイプ。基本外枠で揉まれない方が良い感じなんで、今回は
走りそうな気が。

展開的には早めにケイティブレイブを潰しに行く感じだと
ハマるような気がします、ノンケの夢を復活させた内田サン
の腕に期待です。

あとは複穴候補になりますが、まずはメイショウスミトモ。
GⅠのチャンピオンズCでは大敗も前走の名古屋GPは
強い競馬、手の合うフルキチさんってのも心強いですね。

最後に落ち目の三度笠ですがアウォーディー。なかなか
勝ちきれない微妙な競馬が続いてますが、叩き3走目で
変わってこないか?
コメント(0) 

東京大賞典 [競馬予想など]

DSCF3571.jpg

どうもです。
今日で今年の競馬もオーラス、大井競馬場で東京大賞典
が行われます。今年はここが引退レースになるインチキ
風水師の馬、あと今年のJBCの勝ち馬サウンドトゥルー、
帝王賞の勝ち馬ケイティブレイブ、この辺りが人気の中心
になりますかね?

  大井10R 東京大賞典

  ◎ケイティブレイブ
  ○インカンテーション
  ▲コパノリッキー
  △サウンドトゥルー

本命はケイティブレイブにします。前走のチャンピオンズC
は無策の福永が跨って回ってくるだけの4着でした(#^ω^)

この馬は逃げても差してもそこそこ結果が出る能力馬なんで
無難な福永の騎乗だとどうしても2〜4着みたいな結果になり
がちです。

今回もハナ切りそうなのがもう1個外枠のコパノリッキー
くらいしか居ないんでその後ろ辺りのポジションだと思うの
ですが、絶えず突いて直線で競り潰すくらいの気概を持って
乗って欲しいものです。

大井コースはオール連帯してますし距離二千も得意としてます、
弱点は鞍上の安全運転だけ・・・。

対抗はインカンテーションにします。前走の武蔵野Sは先行して
突き抜ける見事な競馬。この馬はマイル〜千八くらいの距離が
得意で今回は距離不安が囁かれたりもしてますが、(小回り
で弱メン相手ですが)白山大賞典で二一も勝ってますしペース
が上がりそうにない今回は◎同様コパノの番手から進められそう
なんで好勝負出来ると思うのですが。

単穴はコパノリッキーです。今年はフェブラリーSこそ惨敗
しましたがその後GⅠをオール複勝圏内と安定してます。

この馬は外枠に入ってズムーズに先行するとホントしぶとい
ので、今回も7枠13番と絶好枠を引きましたし他に競ってくる
相手も居なさそうなんで期待です。

ただやはり10ハロンは気持ち長いですかね?同舞台の帝王賞
とJBCクラシックを勝ってはいますがさすがにピークは過ぎてる
と思うので▲評価です。

あとは今年の大井で行われたJBCクラシックの勝ち馬サウンドトゥルー
を拾っておきます。この馬はどうしても後方からの追い込みで
展開に左右されてしまうんですが、馬群がバラける地方場所
だと一気の追い込みが決まる事も多いんで取捨てが難しい
一頭です(;^ω^)
コメント(0) 

ホープフルステークス [競馬予想など]

DSCF3569.jpg

どうもです。
今週は週中ですがJRA最後のGⅠレース・ホープフルS
が行われます。正直、朝日杯FSでダノンプレミアムが
あまりに派手な勝ち方したんでこっちの面子は手薄に
見えてしまいます(;^ω^)

  中山11R ホープフルステークス

  ◎タイムフライヤー
  ○フラットレー
  ▲サンリヴァル
  △マイハートビート
  △シャルルマーニュ
  △ステイフーリッシュ

本命はタイムフライヤーにします。前走の京都2歳Sは
最後グレイルに差されて2着とちょっとダラしなかった
んですが、まぁここまでオール連帯してますし連軸は
この馬かなぁ?

今回も引き続き二千㍍戦なんで内枠に揃った先行馬の
後ろくらいから進めれれば展開的にもこの馬に向いて
きそうなんですがどうでしょうか?

対抗はフラットレーにします。前走のアイビーSはまるで
良いところなしでしたがまぁ泥んこ馬場でノーカン、
姉がバウンスシャッセなんで中山にコースが替わって
期待です( ・`ω・´)

つか、ルメ公は有馬記念のラフな騎乗で損させられたんで
ここで返して欲しいものです。

単穴はサンリヴァルです。ここまで二戦二勝と負け無し、
しかも前走は同じ中山の10ハロン戦でしたんでここも
もう一丁ってところ。

この馬も◎同様先行馬の後ろくらいで進められそうで
展開利がありそうなんですが、あとは相手関係だけですね。

あとは複穴候補になりますが、まずは前が速くなって
差し脚の活きる展開なら浮上のマイハートビート。

次に堅実駆けで血統的にも中山が向きそうなシャルルマーニュ。

最後に林檎野郎の名言で名前がカッコ良いステイフーリッシュ
までを押えとします。

人気のルーカスはやはり放馬の影響が気になるんで切り、
もう一頭ジャンダルムは前が流れそうな中山10ハロンは
外枠だし脚が溜まらないと見て切りです( ・`ω・´)
コメント(0) 

有馬記念 [競馬予想など]

DSCF3568.jpg

どうもです。
今週はグランプリ有馬記念です。今年は現役最強馬・
キタサンブラックの引退レースで注目です。レースの
ポイントは厳しい秋の天皇賞とかを連戦してきた古馬
の状態がどうか?

秋以降混合戦で強さを見せてきた3歳馬のレベルが
果たして本物なのか?そんなところでしょうか?(;^ω^)

  中山11R 有馬記念

  ◎キタサンブラック
  ○シュヴァルグラン
  ▲サトノクロニクル
  △レインボーライン
  △ヤマカツエース
  △スワーヴリチャード

本命はキタサンブラックにします。前走のジャパンCは直線
差されて3着でした。今回で秋3走目になる訳ですが、ここ
2戦の(ヌルい)調教は有馬記念を見越したかのような感じ。

今回も流石に上がり目は無さそうですけど、枠も内枠引き
ましたし、他に強力な逃げ馬も居無さそうだし息の入りにくい
流れを自ら作って、後は3〜4コーナーから後続を突き放す
競馬に期待です。

心配な点は道中訳の分からない絡まれ方をするとか、あとは
引き付けすぎて極端なスローからの上がり勝負にしてしまうと
スワーヴリチャードとかの餌食になってしまいそうなんでそこ
だけですね。

対抗はシュヴァルグランにします。前走のジャパンCは見事な
勝ちっぷり。つか、シュヴァルグランは福永調教助手が育てて
くれてこの秋は馬体も一皮剥けたような感じですし、引き続き
ボウちゃんの一発に期待ですね。

心配な点は、この馬はあんまコーナーから仕掛けるタイプ
では無いんで、トリッキーな中山二五コースがどうかなぁ?
(たぶん向いてないw)ってところです。

単穴はサトノクロニクルにします。菊花賞は期待したけど
タコ負けでした。でも前走のチャレンジCは好時計で快勝、
今回は鞍上がデ台から天才騎手・戸崎さんに替わるんで
期待できそうです。

同舞台の土曜日のグレイトフルSのパフォーマプロミス
が最内枠からインでじっとして最後スパッと馬場の真ん中
に持ち出すファンタスティックな騎乗でした。キタサンの
すぐ後ろくらいのポジションを取れたら面白いと思うん
ですがどうでしょうか?

キタサンブラックが出るレースはスローの上がり勝負に
なる事が少ないんで、いくらコーナー6回でマイラーでも
持つと言われてるこのコースですが距離不安のある馬は
今回厳しいと見て一応上位期待馬はこの3頭かなぁ?

で、後は複穴候補になります。まずは前出のグレイトフルSで
123フィニッシュしたステイゴールド産駒のレインボーライン。
ベストは10ハロン前後だと思うし一雨欲しいタイプですが、
先行馬が潰れた時は出番がありそう。

次にヤマカツエース。この馬も10ハロンが得意な馬なんですけど
枠も良いし去年は里芋とかアクターいる中4着なんで面子の
軽い今年は大舞台に強いDVと言う事で入れとこうと思います。

最後にスワーヴリチャード。前走のAR共和国杯は相手が軽かった
もののラップ構成も優秀ですし、引き続きMデムーロが乗るのも
心強いです。

ただ、やはり右回りとこの外枠は気になりますし、配当の旨味
も全く無いんで、3連単の3着に買い目で入れとく程度ですかね?(;^ω^)
コメント(0) 
前の5件 | - 競馬予想など ブログトップ